災害時にウォーターサーバーがオススメ

9月30日~10月1日にかけて 全国各地で

台風の被害が相次いでます。

台風24号で被災された皆様に心より

お見舞い申し上げます。

私 伊藤の住んでいる宮城では

夜中に 倒木した場所もあったそうですが 夜中の3時でしたので

誰も怪我人がいなかったのが幸いです。

10月1日の午前中は、風は強かったものの雨風は過ぎ去り 気温は33度を超える

暑さがありました。

又、10月6日頃 台風があるそうなので

地域によっては、予防や対策の必要性も

あるでしょう。

今回は、2011年 東日本大震災のときに

ウォーターサーバーが役に立った話を

ご紹介します。

あの日は…出勤しており

地震が起きる直前に お客様と

東日本大震災が起きる前の一週間前に

ニュージーランドでは、クライストチャーチで大地震が起きていた話をしていて

いつなにが起きるかわからない。って言ったら 直後に 東日本大震災がきて

びっくりしていました。

お客様を見送った後でしたので

お客様に怪我もなく、スタッフも皆

無事でした。

しばらくすると、職場に避難してきた方たちが何人かきて

夜まで 停電の中

避難してきた方たちと集まっていました。

停電、水道はかろうじて大丈夫でしたが

止まってもおかしくない。

各自飲み物も そんなに残っていない

状況でした。

だけど、幸いなことに 震災が起きる

一週間前に ウォーターサーバーのお試しが職場に来ていたんです。

みんな ウォーターサーバーの水があったため

非常食がなくても一日目は大丈夫でした。

店の隣に、コンビニはあるのですが

停電だったり すでに品薄が相次いでいたのもありました。

私は当日の夜に帰宅できましたが

震災直後の一週間は、店は営業停止

店の2階では、整体の専門学校になってるので しばらく 2階で8人くらい

共同生活をしている方たちもいました。

ウォーターサーバーのタンクは約一ヶ月分の容量で設置され…転倒することもなく、タンクも破損していなかったので

助かりました。

停電していたので、電源は抜きましたが

後から停電時でも 水がでるタイプの

ウォーターサーバーだったことが

わかりました。

水道は止まらなかったけれど

水道が止まってしまったときのことを

考えると、小さな お子様や ご年配の方がいる家庭では

毎回水を買えるとは限らない。

貯水もしに行けるかどうかもわからない

万が一 怪我されていた場合にも

キレイな水で消毒もできるでしょうし

震災のときは、電気の復旧はわりと

はやかったけれどガスの復旧に約一ヶ月かかりました。

身体を拭くのにも 使えそうです。

災害時には、配給まで時間はかかってしまうこともあるかもしれませんが

ウォーターサーバーは災害時には特に

オススメです。

(写真は、イメージです。お借りしました。)

最近人気のオススメウォーターサーバーはこちら

↓↓



0

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA