インフルエンザ予防と口臭に紅茶が効く



11月1日は、紅茶の日!

1791年 11月1日に…現在の三重県 出身の船頭だった 大黒屋 光太夫という方が

ロシアの女帝 エテカリーナ2世

お茶会に 日本人として はじめて参加し

本格的な紅茶をはじめて飲んだ逸話が

由来です。

大黒屋 光太夫さんを筆頭とした船員たちは、江戸に向かったのですが

途中…嵐に見舞われて 遭難 約7ヶ月 漂流

ロシア領だった 現在のアリューシャン列島 アムチトカに 上陸しました。

厳しい寒さの中 約4年間 島で過ごし

帰国願いのためにシベリア本土のカムチャッカに渡りました。

当時の日本は、鎖国状態でしたので

帰国は、できないといわれてしまいます。

あきらめきれない 大黒屋 光太夫は、シベリアを横断

エテカリーナ二世のいるサンクトペテブルク に 向かいます。

アムチトカから、約8年もの歳月がかかり 努力の甲斐 あって 諸見が叶います。

エテカリーナ二世は、彼らの境遇を聞いて すぐに帰国許可を出しました。

翌年 帰国

帰国までの間 エテカリーナ二世の文化的事業に貢献したり

ロシア文化や、社会を体験

ペテブルクを離れる直前に お茶会に招かれ 楽しんだそうです。

日本紅茶協会は、紅茶の日を11月1日に

定めました。

もともと紅茶の樹は、ウーロン茶と同じ

ツバキ科の樹木です。中国が原種といわれてます。

ヨーロッパに伝わったのが17世紀

緑茶を強く発酵させたものが紅茶です。

紅茶がインフルエンザ予防に効く?

近年の 研究結果 により、紅茶のポリフェノールが 歯周病菌に対して 抑制する効果がある。

飲用濃度の紅茶約1/100でも阻害防止があるといわれる。

歯周病の病原菌が紅茶により抑えられ口腔ケアに繋がる上に 免疫力を高めるという結果もでています。

ストレートティーに限ります。

いかがでしょうか

インフルエンザ予防としても役立つ

風邪気味のときに、実際に ストレートティー飲んで 喉の痛みが和らいだこともあるので 期待が持てました。

最近 話題の健康茶は こちらから↓

ダイエットに最適!

気になる方はこちらから↓

【10倍】紅茶 茶葉 アフタヌーンティー 茶缶付 インド紅茶 茶葉 アフタヌーンティー 100g 【送料無料】

0

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA