大晦日に お礼参り

2018年は、どんな年でしたか?

私は、厄年(本厄)だったけれど

トラブルかなって思ったことも

幸い 最小限で済みましたし、

人に恵まれたと実感した一年でした。

感謝の気持ちでいっぱいです。

大晦日に、快晴だったのもあり、お墓参りに行って 地元の氏神様の神社にも

行って 一人お礼参りしてきました。

春日神社

源氏 である源義経さんも立ち寄ったとも書いてありました。

今年 引退する 滝沢秀明さんが

大河ドラマで以前 源義経を演じてました。

源氏と平家の話は 長いので割愛します

伊藤は

春日町という名前のところに昔住んでて

今日は、お墓参り後に歩いて街中に行く途中に 久しぶりに通って行きました。

御祭神 タケミカヅチの神 高天原(たかまがはら)最強の武神 戦わずして勝つ! 武道の神様 雷神でもある。

フツヌシの神(フツとは、経ちきる音 刀の神様 )

アメノコヤネの神様 (ことだまの神様 )

媛神です。(アメノコヤネ神の奥様 フツヌシの神の娘とも言われる神)

奈良の春日大社の分院だそうです。

春日神社

宮城県 仙台市 青葉区 春日町 8-3

小さな神社で 神社の裏に

ピアノ教室があって一時期通ってました。

自宅から 近くて近所の子供たちの

遊び場で よく セーラームーンごっことかしていた記憶があります。

お墓参りでは、

夏に購入したけれど使う機会のなかった[ 墓石クリーナー]を使ってみたら 墓石や、大理石用なので

とても良かったです。

今まで、墓石は 雑巾でふきとるぐらいでしたが 墓石クリーナーは表面を傷つけることなく ピカピカになるし

少量スポンジにつけて 水つけて洗い

乾いた雑巾で拭き取るだけ!簡単に

きれいになります。

凍結のため 水道が禁止されていたので

湯飲みなど洗えなかったので

お茶を備えれなかったけれど、お線香を

上げて

混んでなく

人もあんまりいなかったので

集中できましたし、一年の締めくくりもできてスッキリしました。

御祓(みそぎ)とは 祓いと書きますが

現代で言うと身をそぐ いらないものを断捨離したり

手放して シンプルにする。

穢れ は 気の枯れでもあるので

疲れをとること。だと思っています。

御祓という言葉は、古事記にでてきます

イザナギの神が、奥様だったイザナミの神と よもつひらさか で離縁されて

黄泉の国(よみのくに)の追っ手から逃れてたどり着いたのが 宮崎日向です。

(黄泉の国とは、あの世のことで

よもつひらさかは、この世とあの世の境目)

イザナギの神は日向で

穢れてしまった清めよう。って

全身を清めました。

右目を洗うと アマテラス様がうまれ

左目を洗うと つくよみ様がうまれ

鼻を洗うと スサノオ様がうまれました。

他にも たくさんの神様がうまれました。

いらないものを手放して

身体を清めて また新たに活動する

神代の時代から 伝記に書いてあり

習慣として受け継がれています。

疲れをとったあとは、休んで

新年をより良く迎えましょう!

平成最後の大晦日!

良いお年をお過ごしください。



0

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA