台湾 烏龍茶 について

今日は、はじめて 本格的な台湾茶を

飲みに行きました。

仙台市にある、台湾茶 専門店です。

台湾茶は、烏龍茶ですが

日本の烏龍茶とは、全く違っていて

苦くはなく

香りの楽しみと爽やかな味

健康にもよい。

今日は、台湾茶の作法も教えて

頂きながら

飲みました。

店主の方が 心こめて淹れて下さいました。

烏龍茶は、黒い イメージでしたが

青い烏龍茶が本物なんだそうです。

緑茶ほど緑ではなく 緑に近い薄い青茶です

店主の方は、以前 某有名な会社の広告パンフレットをつくるお仕事をしていたそうですが

本物の烏龍茶をひろめるために

お店を開いたそうです。

今日は、初心者にオススメの[凍頂烏龍茶 清香 トウチョウウーロンセイコウ]を注文しました。(税込1200円)

一杯目だけは、香りを楽しむ

聞香杯 (もんこうはい)

香りのためだけにつくられた器で

香りを聞きます。

(香りを嗅いで楽しむことを香りを聞くという表現をします。)

甘いはちみつのような香りがします。

器に直接鼻を近づけて 嗅ぎます。

2煎目は、渋め

3煎目が一番 まろやかで美味しい

4煎目は スッキリした味に感じました。

約10杯以上 飲みました。

台湾や中国では、[茶芸]という

日本の茶道のようなのがあります。

日本の茶道よりも

自由に 気軽に!くつろぎの時間のため

お茶を淹れたりするそうです。

だんらんの時間だったり、可愛い茶器で

お茶を淹れるだけで

お茶会になるんだそうです。

湯飲みも、たくさん種類ありましたが

桃の柄を選びました。

飲んでると α波がでてるのか

頭が ぽわ~となったような感覚も

ありました。

香りに癒されたのかもしれません。

今回は、特別に[蜜香紅茶]も淹れて下さり 飲みました。

ダージリン系の味で 甘いフルーティな感じの烏龍茶です。

ダージリンは、紅茶のシャンパンと言われていて 高級な感じ。

茶器の楽しみ方

茶寵 (チャーチョウ) 茶人のペットという

意味の置物がありました。

今回は、変色茶寵(チャーチョウ)を撮らせて頂けました。

お湯を茶器にかけて

変色の過程を楽しみます。

養壺 (ヤンフー) 茶器を育てること。

茶壺(チャーフゥー) 日本で言う急須も

台湾では育てるという表現を使います。

お茶うけには、クコの実やマンゴーのドライフルーツもありました。

クコの実には、血流を良くして

ホルモンバランスを整える作用もあります。

今日は、飲茶も頼みました。

横浜 中華街から仕入れてる飲茶

桃まんじゅうと、肉まん (税込600円)

白いこしあんで ボリュームがあります

ふわふわしてて甘い桃まんじゅうと

肉まんも しいたけやタケノコの具材が

たくさん入っていて 美味しいです。

15%で発酵させた

[文山包種茶 ぶんさんほう]も特別に淹れて頂き

台湾茶の極意を教えてもらいました。

(発酵は、紅茶が100% 緑茶が0%)

台湾茶は、ぬるめが一番まろやかで

美味しいとの事。

日本茶は、身体をほどよく冷やす作用が

ありますが、烏龍茶は身体をあたため

さらに、烏龍茶ポリフェノールが脂肪を

溶かしやすく

ダイエットにも良さそうです。

ぬるめだと

白湯に近い。

さらに! 鼻炎持ち 花粉症の人は

台湾茶でうがいするのも良く、

台湾茶は鼻炎の方に特にオススメだそうです。

日本茶には、含まれない

[メチルカテキン]抗アレルギー物質が

多いそうです。

又台湾には 漢方薬のお店もたくさんあり、台湾人は 植物が好きな方が多いとの事。

春は、とくに良さそうです。

偶然 隣の席にいらしたお客様も

台湾茶に詳しく、広告代理店の勤務後 独立してお茶屋を経営され

現在は、盛岡で天然石 宝石のお店を

経営されてる方でした。

初心者の私に、茶葉のことや

お茶のこと 台湾の話し等

詳しく教えて下さいました。

3人で アットホームな時間を

過ごしました。

烏龍茶は、デトックスを促し

紅茶ほど 発酵はしないのですが

凍頂烏龍茶は、発酵100%で

免疫力を高めてくれるそうです。

デトックスを促し高めたいときには

ぜひ、台湾烏龍茶を飲んでみてはいかがでしょうか。

一杯3gが平均だそうですが

こちらのお店では、8gで提供されてる

との事。

台湾茶 [ねいろ]

宮城県 仙台市 青葉区 一番町2-30

いろは横丁15番地

営業時間 11時~16時

昼間は、台湾茶専門店

夜は、中華酒場です。

夜は、17時30~23時

本場の台湾人の方も 横丁の雰囲気が

台湾ぽく お店も本場ぽいので

喜んで来る方も多いんだそうです。

出がらしの茶葉を乾燥させて

茶香呂で温めると

お茶の良い香りが 店内にくぐります

日本茶も茶葉には、消臭効果があるので

煎茶を炒ると香ばしく

和のアロマのような感じです。

炒って 茶香呂で温めると

キャンドルの光とお茶の香りが

リラックスをもたらしてくれます。

炒ったのを

お茶パックに入れて アロマオイルを

たらすと 芳香剤にもなります。

又、

掃除用に使うこともできます。

魚用 グリルの消臭や、焼き肉を焼いたあとの消臭にも 最適!

玄関や、靴の消臭にも使えます。

気になる方は、ぜひお試しください。



0
2 Comments

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA