味噌で 冷え対策 長生き味噌汁

毎日寒い日が続いたりすると

身体は冷えたりします。

ストレスを感じると 身体が冷え

免疫力が30% 低下するという説もあります。

今日は、身体の内側を温めるためには?

と考えたときに根菜類を取り入れる

ことも考えましたが

日本人には、味噌文化があり

発酵食品は 腸内を良くしてくれる

スーパーフードでもあります。

地域により いろんな味噌がたくさんあり 味噌汁なら 手軽にあっためることができると考えました。

私の住む 宮城では、[仙台味噌]が有名です。

伊達政宗様は、料理が趣味で

[主人みづから 客人もてなす。]という

名言を残してますし、[仙台味噌]は

政宗様が研究して 工場もつくり

城下町を発展させていきました。

日本初の 味噌工場です。

きっかけは、江戸時代 すでに [味噌]は

広まり 武将の間でも 戦地に味噌を持っていくことがあったそうで

豊臣秀吉様の持ってきた味噌は 長持ちはできなかったけど

政宗様の持ってきた [仙台味噌]は

長持ちして 質が良かった。という話が、ありました。

[仙台味噌]は、赤みそで、辛口の味噌です。

味噌というと 塩分が強いのでは?と

思われがちですが… 塩分は11%~13%

白みそ5~7% 信州みそ10%~12%も

味噌汁にすると塩分は一杯 同じなんだそうです。

塩分が気になる方は、カリウムを含む

食材とあわせて取り入れることで

バランスがとれることも知りました。

カリウムを、含む味噌汁の具としては

ホウレン草 しゅんぎく 芋類 です。

赤みそは 濃い目の味なので

オススメは、魚介類とあわせるのや、豚汁がオススメだそうです。

豚汁だと、豚肉は 疲労回復に良い食材で 根菜類も入ってるので

冷え対策に特にオススメです。

味噌汁のレシピはたくさんあるので

参考にと 本屋に行きましたら

[医者が考案した長生き みそ汁]の本が

ありました。

著者の小林先生によると

赤みそと白みそ を すりおろした玉ねぎと りんご酢を加えて

最強味噌汁が完成したのだそうです。

(写真は、お借りしました。)

冷凍保存することで 約二週間は

長持ちするとの事

写真のみそとすりおろした玉ねぎと

りんご酢を混ぜて

製氷器にいれて 2~3時間冷やすだけ。

簡単 みそ玉のできあがり。

赤みそは、抗酸化 メラノイジン

白みそは、抗ストレス GABA

玉ねぎは、血液サラサラ

さらに 玉ねぎのオリゴ糖とりんご酢の

グルコン酸は、乳酸菌のエサになるので

腸内環境を良くするんだそうです。

胃がん予防や、乳ガン予防にも

味噌汁は、良いとの事です。

いかがでしょうか

手軽につくれて

免疫力を上げる味噌汁

ぜひ オススメです。

0

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA