フォンダンウォーター 苺

 

 

今香港や、韓国で大人気

フォンダンウォーターを自宅でも

簡単につくれそうなので

今日は、作ってみました

フォンダンウォーターとは?

ドライフルーツを常温の水や、炭酸水に

漬け込んだドリンクで、美容や身体に良いドリンクとして人気です。

香港では、病気なったら

常温の水を飲むこと。漢方を取り入れることが定番のようです。

漢方は、乾燥してつくられているものが

多いです。

フォンダンウォーターは、ドライフルーツを使うことで 食物繊維もとることも

できますし、ドライフルーツなら栄養が

凝縮されてるので整腸作用にも良く

フルーツのビタミンもとることもできます。

今回は苺のフォンダンウォーターをつくりました。

今回苺を選んだ理由は!

作用があり、肌にも良いという理由です

今日から立春 春なのもあり

苺にしてみました!

材料 苺のドライフルーツ 25g

今回は、25gでしたが 10~15gあれば

良いそうです。

国産 着色料なし、保存あまり持たないものを駅中のコンビニ Newdaysでみつけて

購入しました。

☆作り方☆

鍋に水を入れ お湯を沸かして

沸騰したら、ドライフルーツを入れます

弱火にして10~15分煮込みます。

煮込むと薄いけど色がでてきます。

そしたら 完成です。

おしゃれなボトルに入れて保存して

飲むのも良さそうですが

先日、送別会のときに頂いた

ムーミンのマグカップで飲みました。

残ったドライフルーツはもちろん食べると水分が吸収されてるので

食感も変わって美味しいです。

ムーミンの木箱の中にリトルミィの柄の

マグカップが入ってました!

ロフトで販売しているそうです。

他には、ルピシアの白桃煎茶や

東北では売ってない デンマーク王室の

紅茶セットも頂きました。

フォンダンウォーターの味は

砂糖は入れなくても

ドライフルーツの甘みがあるので

飲みやすく

喉と肺に良いそうなので

しばらく続けてみることにしました。

苺以外にも いろんなドライフルーツが

あるので、好みのドライフルーツで

ぜひ試してみてはいかがでしょうか。



0

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA