リップ型 石鹸DIY

リップ型の雑貨 作品つくりたい!って

思って 昨年 リップケースをメルカリで

購入したのですが… 使わずに

とってました。

Uvレジンアクセサリーとして作るか、

食べれる リップにするのも良いかなと

考えてましたが… ひらめきました。

御手洗いのときや、手を外出先で

洗いたいときに 洗面所に石鹸がある場所あればよいけど なかったりする場合や、並んでいる場合など

手ピカジェルは使ってましたが

子供の頃に駄菓子屋さんであった

ペーパー石鹸があればいいのに。

思ったんです。

ならば、自分でDIY作ってみたら

いい!

持ち運びが便利なのが良い。

アイデアが浮かんできます。

リップケースに、石鹸溶かして

冷やし固めたら 可愛いくて

サッと使えるかも!!

早速 実験的に 作ってみることにしました。

今回は、市販石鹸をリメイクして

作ってみます。

お気に入りの 石鹸で

[サボンジェム]という宝石のような石鹸

があり 小さくなってきてるので

ベースに使います。

さらに、溶かしたあと アロマの香りも

ほんのり香る感じにしたい!

なので、手持ちのアロマオイル

今回は、桃の香りと野苺の香り

☆作り方☆

①石鹸を溶かします。

サボンジェム 石鹸は、グリセリンソープが含まれていました。

リセリンソープを通常は、紙コップに

入れて溶かします。

今回は、紙コップが自宅になかったので

使わないマグカップの中に入れて溶かす

② 溶かした石鹸に アロマオイルを5滴

垂らします。

スプーンで

③ リップケースに 流します。

④ 約1時間ほど 冷やし固めます!

完成です!

さて くるくるして

使えるかテストしてみます。

無事に できました!!

オリジナル 石鹸 です。

材料が けっこう残ったので

クリーム 石鹸も作ってみました!

ボディーオイル、石鹸 をつまようじで

混ぜて クリーム状になるようにします

今回は、石鹸をリメイクしましたが

アロマ雑貨のお店には、透明な

グリセリンソープが販売されてます。

さらに、食紅などで 着色料をまぜれば

綺麗な石鹸をつくるのも可能です。

可愛いシリコンモールドに流して

冷やし固めれば 可愛い形の石鹸が

出来上がります。

ぜひ!簡単にできるので

プチ ギフトにも オススメです。

いかがでしょうか

今度は、食べれる リップ型お菓子

作ってみたいと思います!



0

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA