夏こそ!甘酒で 熱中症対策しよう!

夏こそ甘酒で栄養補給しよう!

今回は、夏こそ 栄養補給したい!

甘酒について ご紹介します。

甘酒は、[飲む 点滴]と 言われるくらい

栄養が高い 飲み物です。

お正月や、おひな祭りのような時期に

飲む イメージが強いですが

甘酒は、意外にも 夏の季語なのです。

数年前から、ダイエットや美容にもよく

注目も集まってきています。

甘酒の歴史は、江戸時代 脚気とよばれ

ビタミンB1が不足することにより

脚のしびれ、むくみ 全身の倦怠感

食欲不振など 困っていた 江戸文化から

広まったそうです。

当時の江戸では、栄養不足 とくにビタミンが足りず 脚気で亡くなる方もいました。

ビタミンB1には、疲労回復をする成分

が入っています。

甘酒の歴史

もともとは、中国王朝から入ってきて

日本では、古墳文化の時代からすでに

存在していたと言われています。

平安時代には、貴族たちが冷やして飲んだりしていたそうです。

甘酒の種類

甘酒の2種類タイプ

甘酒には、2種類があります。

①米と麹タイプ

ノンアルコール ほんのり甘く

どろどろとしている。

米、水 、麹 が主な成分で 熱中症対策には こちらの 米麹タイプの甘酒がオススメです。

麹の酵素には、米のでんぷんをブドウ糖にしたり たんぱく質を必須アミノ酸にも分解してくれるという栄養補給に

とっても良いのです。

麹菌により、てっとりはやく ビタミン

ミネラル 糖分のバランスがとることが

できます。

② 酒かす タイプ

酒かすの中に含まれる[もろみ]

[もろみ]とは酒米を発酵菌を加えたものです。

少量ですが、アルコールが入ってる

甘酒は、こちらの酒かすタイプです。

たんぱく質を含み 、油を排出する成分があるのは 酒かすタイプの甘酒は、

ダイエット向きかと思います。

夏にオススメ甘酒ドリンク

甘酒 ピーチヨーグルト ドリンク

☆材料☆

米麹タイプ 甘酒

夏の果物 ピーチ

ヨーグルト

これらを全部切って

ミキサーでまぜるだけ!

桃には、美容だけでなく 果物の中では

めずらしく身体をあたためる果物であり

水分をたくさん含みますので

甘酒ピーチ ヨーグルトは、美容、夏バテにもgoodです。

いかがでしょうか

夏バテ対策に、腸内から 元気

手軽に 栄養を補給してくれる

甘酒 ドリンク

楽しみながら、夏を乗り越えていきましょう!



0

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA